年金がアッという間にわかる本

「年金」がアッという間にわかる本 (真島のわかる社労士シリーズ)

アマゾン購入感想

アッという間にわからない著者は本書を執筆できるのは日本で自分ただ一人と豪語しているが、そんなことはない。難しい年金の仕組みは何度読み返してもやっぱりわかりません。基本的なことだが図解が悪い。5年間と10年間が同じ長さで図示されている。これでは「アッという間にわからない」のも当然だ。司法書士の山本さんといい、本書著者といい、ハゲで頭のいいエリートは自分だけ分かっていて初学者向けの配慮が欠如しているように思える。

年金科目に悩む社労士受験生のバイブル 2色刷りに進化年金科目に悩む社労士受験生の"駆け込み寺"としてつとに有名。社労士受験生向けに書かれているだけあって、解説が丁寧なのは勿論だが、「昭和36年と61年の2つをまず押さえろ」に代表されるように、憶えるべきポイントが上手く系統化されている点が秀逸。試験合格後も、法改正事項を追うのに重宝する。今回の11訂版からは2色刷りとなり読み易さは向上した。また、初版刊行当時から陳腐化した厚生年金基金に関する記述も幾分改善された。

2色は(思ってたより)読みやすい細かい説明は不要です。年金(受験)地獄から救い出してくれた1冊です。
しかし、です。本当に読み込み、役に立つのは実は合格後なのです。
実に細部の話なら、(顧客に)後日調べて返答も良いでしょう。でも、本書に書かれている内容は大部分、理解して(!)自分の言葉で説明できるべきものです。
昨年までの苦しい日々を思い出しつつ、今一度知識の入れ直しをしています。

投資、税金、年金、リタイア生活まで、マネーの国家資格ファイナンシャルプランナー

確定拠出年金掛金全額所得控除で節税

アフィリエイトで稼ぐ方法ウェブ広告収入で年金的収入

がんばる私の家計簿ダイアリー任天堂DSで家計管理

小額から投資信託を買うなら千円積立投資

Copyright (C). 2005-2010.20代から始める長期投資 All rights reserved.

投資の基礎知識
20代の資産運用
年金
外貨投資
外国為替証拠金取引
株式投資
投資やお金について学ぶ本
金融電卓
不動産投資