投資やお金について学ぶ本

管理者が今までに読んだ投資や経済に関する本の中から、 みなさんにもお薦めする本を紹介しています。

個々の紹介ページでも触れていますが、 必ずしも投資に直結するものではありません。 むしろ直接的には役に立たない本が多いです。

金持ち父さん貧乏父さん
経済的自由のため、投資などの不労所得の重要さを解説。
ナニワ金融道
マチ金を舞台に、金儲けや資本主義のカラクリを学ぶ。
資本論
資本主義の仕組み、労働と賃金の関係等、経済を知るのに必須。
週末起業
自分のビジネスを持つことで、時間の切り売り生活から脱却。
ホリエモンの新資本主義
資本主義で稼ぐ方法をクイズ形式で学ぶ。
世界一わかりやすい株の本
株の本質をわかりやすく解説。
時間がお金持ちにしてくれる優雅な長期投資
さわかみファンドの代表取締役による投資指南書。
20代のいま、やっておくべきお金のこと
お金に関わる88テーマを、これから人生設計を考えるべき10代、20代の人向けに分かり易く解説した本。
サラリーマンは二度破産する
ライフプランを考えない家計の危険性を指摘。
夢をかなえる投資塾
不動産投資で10億円の資産を築いた著者による投資指南書
5年後に金持ちになる資産運用
長期投資の視点にたって資産運用の解説をした入門書。
ゼロからの不動産投資
会社員がアパート三棟所有の大屋さんになる体験談。
年収300万円のサラリーマンでも1年で120万円貯まる裏ワザ
節約術や知られざるアルバイト等の紹介。
内藤忍の資産設計塾
資産運用はアセットアロケーションとリスク管理。
20代お金と仕事について今こそ真剣に考えないとヤバイですよ
会計士夫婦の家計管理術。
お金持ちは2度「カネ」を生かす
効果的なお金の使い方。

投資の基礎知識
20代の資産運用
結婚
年金
外貨投資
外国為替証拠金取引
株式投資
投資やお金について学ぶ本
家計簿
金融電卓
不動産投資
お金の資格